So-net無料ブログ作成

MIWAのディスクシリンダーが廃番秒読み

ピッキング侵入に狙われたディスクシリンダーが、完全廃番まで秒読み段階に入りました。
現在、「鍵番号指定でのみ製作可能」なマスターシステムのディスクシリンダーは、2011年3月31で注文の受付が終了します。

MIWA_DiscCylinder.jpg


Key_MIWA_DiscCylinder.jpg


また、EC、UX、URも受注終了または終了予定です。
早急に、セキュリティレベルの高いU9、PR、JNなどのシリンダーに交換することをお薦めします。
発注しても納期が約1ヶ月かかりますので、早めにご検討していただくようお願いいたします。

MIWA_Cylinder_Abolish_1.jpg


MIWA_Cylinder_Abolish_2.jpg


詳しくは、こちらへ →  http://www.miwa-lock.co.jp/product/cylinder2010.pdf

◆早急にご検討をお願いします
 本来、マスターキーシステムは1本のマスターキーで全室を施解錠できることによりビルの管理効率や、入居者の利便性をよくするものです。ですから、いまのうちに全てのシリンダーを取り替えておくことをお薦めします。完全廃番の後にシリンダーが損傷するなどの事態が起こると、入居者に迷惑がかかったり、新規入居の機会を逃すことになります。

◆ご予算にあわせた計画的な取り替えが可能です
 マスターキーシステムだからといって、必ずしも、建物すべてのシリンダーを一度に発注しなければならないわけではありません。
 例えば、①新しく入居の決まった部屋から順に交換する、②フロアごとに交換する。など、ご予算にあわせた計画的な導入が可能です。ただその場合、移行期間は2本のマスターキー(現在のものと新しいもの)で管理していただきます。また逆マスターになっている場合は入居者様が2本の鍵(自室の新しい鍵とオートロックを開けるための現在の鍵)をもっていただくことになります。この場合、入居者様の利便性が悪くなりますので、ご理解いただく必要があります。
 また、現在マスターシステムになっていない建物の場合、この機会にマスターシステムに導入することで管理効率が高まります。この場合も、計画的な導入が可能です。

◆補助錠を取り付けることで防犯性もマンション価値も向上
 いまの時代、1ドア2ロックは当たり前で、マンション選び・オフィス選びの重要ポイントになっています。新型シリンダーの導入にあわせて、補助錠を取り付ければ物件価値が高くなり入居率向上につながります。その際、2ロックを同一鍵にして利便性を高めることもできます。
nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

Ranger

てか、まだ作ってたんだ
ECも廃盤になるのはびっくり
ピッキング対策で、コチラに交換した人も多いとか聞きますよね
by Ranger (2010-07-16 11:50) 

kazu

●Rangerさま
ディスクシリンダーは、マスターシステムになっている物件の補修用として製造しています。何しろ、7000万個が市場に出たのですから、そう簡単に打ち切るわけにもいかなかったようです。新規物件については、セキュリティレベルの高いシリンダーが採用されています。
by kazu (2010-07-17 01:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。